1. HOME
  2. ブログ
  3. 転職・開業失敗事例
  4. 担当者の力量ってこんなに違うんだ?医師の転職エージェントはどこも一緒じゃない!

BLOG

ブログ

転職・開業失敗事例

担当者の力量ってこんなに違うんだ?医師の転職エージェントはどこも一緒じゃない!

医師転職失敗 医師転職エージェント 大学医局 専門医 学位 求人サイト 年収アップ 医師人生 希望条件 医師転職面談 医師転職相談 医師キャリア相談 ジーネット株式会社 

医局長との退局に向けた話し合いも
ようやく落としどころが見つかって
そろそろ本格的に身の振り方を考え始めたS先生。

大学医局に在籍して12年が経ち
これ以上の出世もなさそうだし、
研究もやり切った感があり
専門医も学位も取得したので、
民間に飛び出して自分のやりたい事を
思いっきり始めたいとお考えだったそうです。

とは言え求人サイトを見ていても、
把握できるのは概要だけで
本当に自分のやりたい事ができるのかもわからず、
いったいどうしたものか…と悩んでおられました。

WEB上では、
当直なしで年収アップだとか、
転職した医師の満足度は94%だとか、
業界屈指の求人件数など
医療系エージェントの宣伝広告が多く、
S先生はどんなもんかな?と思いながら
知名度の高いエージェントに問合せをしたのだそうです。

すぐに連絡が来てアポイント。
当日、待合せ場所に行ってみると
爽やかなイケメン男性がお待ちしていました。

挨拶もそこそこに担当者は
希望条件を聞いてきて、
ひと通りの話しが終わると
求人票を出してきて
ここはどうですか?
こちらはピッタリじゃないですか?と
いくつかの求人案件を案内してくるのですが
そこに書かれているのは
求人サイトと同じ概要だけの情報…。

これではサイトを見ているのと変わらんな。
検討して連絡しますとその日の面談を終えました。

困り果てていたS先生。
自分よりひと足早く退局して
民間病院に転職した先輩ドクターを思い出し、
連絡してみたところ…。

ああ自分も同じような目にあったから
S先生の状況はよくわかるよ。

でもエージェントってのもピンキリなんだ。
いいエージェントは情報量も段違いだし、
良かったら自分が世話になったエージェントを紹介しようか?

渡りに船とお願いして、
先輩に紹介してもらったエージェントとお会いしてみると…。

まずは会社の方針や特長の説明、
そしてS先生がこれからどうなりたいのか?
実現したいものは何なのか?
どんな医師人生を送りたいのか?

いつの間にか深いディスカッションをする事に…。

希望条件が云々なんて話しではなく、
どんな環境で、どのように仕事をしたいのか、
3年後、5年後、いやもっと先も見据えて、
手に入れたいものは何なのか?

そういう話しの先にあったものは、
S先生の望む環境を作れるか?
各医療機関と交渉して後日連絡します…と。

医師転職失敗 医師転職エージェント 大学医局 専門医 学位 求人サイト 年収アップ 医師人生 希望条件 医師転職面談 医師転職相談 医師キャリア相談 ジーネット株式会社 

それから数日後、連絡が入りました。
まさに自分が考えている事が実現できそうな案件を
ご案内いただきました。

しかしその病院は求人サイトでも見掛けたし、
前に会ったエージェントからも案内された所です。

でも中身は全く違います。

私どもは求人ありきではなく、
S先生に主導権を持ってもらいながら
その代理人として病院と交渉しただけです。

いわゆる一般的な求人ではなく、
これはS先生だけのオリジナルな求人なのです。
だから病院側も具体的なオファーができるんです。

おお、そうなのか。
同じ病院でも関わるエージェントが異なると
求人内容も違うものになるんだな…。

数か月後…。
書類選考⇒面接⇒条件確認とスムーズに進み、
結果的にこちらにお世話になる事を決めたS先生。

先輩ドクターに報告すると、
自分の時と同じだよ(笑)、
ね、エージェントってピンキリでしょ…と。

S先生としては望む環境が手に入って
先輩にも大感謝です。

エージェントってピンキリです。
そして企業規模や知名度と力量は
比例しないものなんですよね~。

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事