1. HOME
  2. ブログ
  3. 医療系紹介会社(エージェント)
  4. 信頼をベースに事業展開をしてきた医師転職エージェント兼クリニック開業コンサルタント!

BLOG

ブログ

医療系紹介会社(エージェント)

信頼をベースに事業展開をしてきた医師転職エージェント兼クリニック開業コンサルタント!

悪質エージェント 悪質開業コンサルタント 医師転職エージェント 医師紹介会社 クリニック開業支援 事業構造 社長のビジョン キャリアプラン クリニックコンセプト 事業計画 準備と計画 将来プラン 将来設計 人生設計 ジーネット株式会社

おはようございます。

医師のキャリアプランを研究し続ける
ジーネット株式会社の小野勝広です。

病院でも、クリニックでも、
企業でも、その他様々な団体でも、
やっぱりトップの責任は大きいです。

まともな組織であり続けるためには
トップがビジョンを明確にして、
それに合わせた事業を設計し、
ビジネスモデルを組み立てねばなりません。

だいたいがロクでもない組織ってのは
トップがあり得ないほどにボンクラなのです。

表には出ず、
影でコソコソしていて、
良からぬことを画策しているのですね。

反面教師にして、
正々堂々と真っ当な事をし続けたいと考えています。

本日のブログのタイトルは、
【 信頼をベースに事業展開をしてきた
医師転職エージェント兼クリニック開業コンサルタント!】

といたしました。

<目次>
1.ご紹介を頂くケースが多いのが自慢です!
・信頼第一、支える第二、売上は第三でいいのです。
・その結果としてのご紹介
2.転職・開業支援の構図を暴露します!
・どうやって医師からの問合せをもらうか?
・行き過ぎたコスパへの意識がサービスの質を下げています。
*まとめ

医師転職エージェント 医師紹介医会社 医師転職コンサルタント 医師キャリアサポート 医師キャリア支援 医師キャリア設計 医師キャリアプラン 医師キャリアエージェント 医師転職斡旋 医師転職支援 クリニック開業支援 ジーネット株式会社

1.ご紹介を頂くケースが多いのが自慢です!

当ブログでは、
弊社のビジョンやミッションを
時々語ってきています。

誰もが拍手をしてくれるような
立派なものだとは決して思いませんけど、
それでも賛同してくれる先生や
応援してくれる先生が年々増えてきているのは
間違いがありません。

実に励みになりますし、
これからも真っ当な仕事を続けていくために
スペシャリストである医師を支えるゼネラリストとして
医師のキャリアシーンで機能する
希少なエージェントである事をお約束します。

・信頼第一、支える第二、売上は第三でいいのです。

私どもジーネットは小さな会社です。
しかし規模とは反比例するかのように
一部では非常に知名度が高く、
転職にしても開業にしても
ご依頼が増え続けております。

ネット上で宣伝広告などせず
地道にコツコツと情報発信を続けてきた甲斐があります。

ご相談を頂いても
無理に転職や開業に導くことなく、
我々の持つ事例やノウハウをお伝えし
じっくりとお声が掛かるのを待つスタンス。

なかなか同業他社ではないようですし、
そもそも伝えるべき情報すら持っていない事も多いです。

求人以外の情報を発信している会社さんがないので…とか、
真摯に情報提供を続けている珍しい会社さんなので…と
ご相談にいらっしゃる先生が多いのは
私どもの特長であると言えるでしょうね。

これは代表を務める私が断言いたしますが、
私はサスティナブルカンパニーを目指しているものの
売上を何億円にしよう!とか、
利益を何億円確保せよ!とか、
そんな事は露ほども考えておりません。

医師から信頼を得る。
これだけでいいのです。

この結果として
売上や利益は付いてくると考えてますので、
後先の順序を絶対に間違えません。

お役に立てば立つほどに、
信頼関係が構築できてくるでしょうし、
それがあるから我々が「支え」となれる。

このプロセスを抜きにした売上なんて要りません。
その程度の企業なら倒産していいのです。

成し遂げたいのは事業の継続ではなく、
信頼を頂き、そして支えとなれる態勢です。

これがあれば自然と売上など付いてきます。

きれいごとかもしれませんけど、
私はビジネスには「美学」が根底にあるべきと考えています。
だからここは徹底的に貫き通すのです。

・その結果としてのご紹介

繰り返しますが、
私どもジーネットは小さな会社です(笑)。

しかし医療業界に存在しなければならない
価値あるエージェントであると思ってます。

これは自画自賛しているのではなく、
「ご紹介が多い」という
この事自体が証明してくれています。

本当にいくら感謝してもし足りないぐらいに
有難いと思っておるのですが、
今まで関わってきた先生方が
同僚や後輩の医師をご紹介して下さる事が
私どもは非常に多いのです。

これこそが私どもの仕事ぶりを
ご評価いただけている証であると思ってます。

いやそれよりも何よりも
私どもが掲げる企業理念、事業方針といった
コンセプトやビジョンに共感して下さるのが
本当に嬉しいです。

それともうひとつですが、
私は転職であれば「求人」、
クリニック開業であれば「開業物件」、
これらの案件に主導権を握られて
判断材料が揃っていないのに決断を迫られてしまい、
結果的に失敗するケースが多いように感じています。

実際にネット上では、
転職エージェントならば求人、求人、求人、
開業支援会社では物件、物件、物件と
案件ベースの情報発信しかないんですよね。

いやそれどころか
求人や物件という案件をエサにして
とにかく釣ってしまって、
あとは知らん顔…となっています。

これでは仲介する業者として責任放棄ですし、
むしろ害悪でしかないとないと言わざるを得ません。

私は極めて不誠実であると考えています。

だからこそ私どもは「相談」に力を入れており、
無理に依頼をいただこうとはせずに、
検討するのに必要な情報を提供し
アドバイザーとして機能しようと考えています。

それだけの豊富な事例と
多様なノウハウを持っていますので。

イチ時期、中間業者である問屋が
我が国でも次から次へと廃業していきました。
これは世界中でも起きた現象です。

付加価値を提供できない中間業者は
もう不要だという流れだったのですね。

しかし新たな価値を加えて
中間業者として世界を席巻する企業が出てきたのです。
そう、Amazonです。

中間業者とは、
右から左へと案件を流すのが仕事ではありません。
それだけの存在ならIT化が進んだ現在、
存在価値は非常に低いと言わざるを得ませんので
確実に衰退していくでしょう。

私はAmazonとは違った形で、
中間業者としての存在価値を高めたいと考えています。

それが、
・事前に判断材料となる情報提供を行う。
・事前に相談に丁寧に乗っていく。
・私たちの事業方針や具体的なサポート方法を理解して頂く。
・不必要な営業活動をしない。
・1人1人にオーダーメードで寄り添い並走する。
・ミッション終了後も振り向けば奴がいるように後方支援する。

このような事業方針であり、
これを実行するなかで信頼関係を構築していくのが
私たちの理想です。

Amazonのような利便性ではありませんが、
人が関わることによるメリットを
最大限に発揮したいと考えているのです。

ここまでやるか!というくらいに。

転職も、開業も、
徹底的に関わって不安や心配を解消し、
安心と納得を手に入れて欲しいのですね。

これが私どもがご紹介が多い理由だと思ってます。

<参考>
医師の転職シーンにおけるありがちなトラブル!?

医師経営 医師転職会社 医師キャリア会社 医師移籍エージェント 医師との信頼関係 医師から医師をご紹介 医師転職エージェント クリニック開業コンサルタント 情報収集 人脈形成 医師紹介会社 経営理念 経営方針 事業設計 信頼関係 真っ当なビジネス ジーネット株式会社

2.転職・開業支援の構図を暴露します!

なぜ私どもが前述したような事業方針になったのか?
それは業界のスタンダードに対する疑問がありました。

こんなんでいいのか!?と思い、
こんなんじゃダメだ!と考え、
じゃどうすりゃいい?を熟慮し、
このような方針が出来上がったのです。

では業界スタンダードとは何か?
いったいその何が問題なのか?について
ご説明します。

・どうやって医師からの問合せをもらうか?

医師の転職エージェントにしても、
クリニックの開業コンサルタントにしても、
医師から問合せがないと何も始まりません。

ですから各社問合せを頂くために
必死になって宣伝広告をするのですね。

この宣伝広告ですが、
大きく分けると2パターンがあります。

ひとつはWEB上での宣伝広告です。
・自社サイトにSEOを掛けて検索順位を上げる。
・リスティング広告を出して検索結果ページの
広告枠に自社サイトへのリンクを載せる。
・検索履歴から広告を配信するサーチターゲティング。
・アフィリエイトサイト。
・SNSでの有料広告。

これらに自社のメルマガなどを組み合わせて
必死こいて宣伝広告をしています。

もうひとつはポータルサイトを通しての宣伝広告です。

具体的にはエムスリーや日経メディカル、
メドピア、ケアネットなどにお金を払い、
会員医師向けに求人広告等を出してもらう。

広告予算のある会社は
いずれにも相当の金額を投入していますし、
それほどの予算がない会社でも、
自社だけで医師から声を掛けてもらう術がなければ
それなりの金額を投資しています。

まあこのあたりの経営方針は
各社好きにやればいいのですが
問題はここからです。

企業は宿命として利益を出さねば生き残れません。
赤字になっても誰も補填してくれませんから、
何としてでも黒字にしなきゃならないのです。

オフィスの賃貸料や光熱費、
営業に掛かる費用や
最も重い人件費など
これらに加えて
ドーンと宣伝広告費用が加算されます。

宣伝広告をすればするほどに
経費は大きくなる訳です。

医師の皆さんから問合せを頂かなければ
売上は立たない訳ですから
必死こいて宣伝広告をするのです。

しかし大きくなった経費を超える
売上を上げなきゃなりませんから
無茶な営業が始まる温床となります。

少しでも経費を削るために
医師との連絡はメールや電話だけにしたり、
面接にも同行しなかったり、
挙句の果てにはここで決めましょう!と
押し込み強盗のように無理に決めさせようとするのです。

こんなネガティブサイクルが
厳然とあるのですね。

ですからネット上でよく見掛けるから…とか、
検索を掛けたら上位表示されたとか、
こういう理由で転職エージェントや
開業コンサルタントを決めてしまうと
もれなく強引な営業がついてくるのです。

本当に良いサービスを提供していて、
宣伝広告などしなくとも
医師から問合せを頂いたり、
医師から医師をご紹介してもらえる会社は
ネット上で宣伝広告する必要はないのです。

どちらが良質な会社でしょうか?

是非ともこういった構図は
頭の片隅に入れておいて頂きたいです。

いい会社は宣伝広告なんてする必要がないんです。

宣伝広告しないと医師からの問合せをもらえない会社が
多額の費用を掛けて必死に宣伝広告するのです。

しかもその内容は求人、求人、求人、
開業物件、物件、物件と
何ら役に立つ情報ではありません。

この構図を知れば、
ちょっと見方が変わってくるのではないでしょうか?

・行き過ぎたコスパへの意識がサービスの質を下げています。

このブログをここまで書いてきて
ある先生から電話を頂きました。

某大手エージェントから紹介された
医療機関の面接に行ったそうです。

事前に聞いていた内容と全く違ったとの事。
条件も良く、勤務も楽そうで、
これはオイシイと思って
つい話しに乗ってしまったそうですが、
全然内容が違っていて、
医療機関側は誠意を持って説明してくれるものの
そもそもの仕事内容も違うので
さすがに受ける訳には行かなかったとの事でした。

しかも帰り道で事前の話しと違うよね?と
担当者に聞いたところ
その人は悪びれもせずに
あの医療機関には困っているんですよ…と
責任を医療機関になすりつけたそうです。

さすがにこの先生も、
それは違うんじゃないか!と
思わず憤慨してしまったそうです。

全く…何をやってるんだか。

私はこの話しを伺いながら、
これはオイシイダミー求人を提案して
面接に来てもらうように仕向けたのではないか?と
穿った見方をしてしまいましたが、
その可能性もあるかも…と先生もおっしゃってました。

この行為のどこに信頼がありますでしょうか?

あわよくば嘘を付いた求人でも
決まったらラッキーとでも思ってたのかもしれません。

悪質どころか、
害悪だと思います。

ちなみにこの会社は
医師の転職エージェント業界では
トップ3に入っている大手ですからね。

結局、金儲けしたいだけなんですよね。
ノルマを達成するためなら嘘を付いても平気なんですよね。

もうこういうエージェントは退場させたいです。
誠意がないどころか、
医療機関にとっても
医師にとっても
決して許されるような話しではなく、
エージェントの管轄官庁である
厚生労働省に是非とも通報をして頂きたいと思います。

<参考>
<厚生労働省より>不適切な人材紹介会社の情報は都道府県に通報して下さい!

悪質エージェント 悪質開業コンサルタント 医師転職エージェント 医師紹介会社 クリニック開業支援 事業構造 社長のビジョン キャリアプラン クリニックコンセプト 事業計画 準備と計画 将来プラン 将来設計 人生設計 ジーネット株式会社

*まとめ

私どもとしては、
正義感の欠如したエージェントを反面教師として
真っ当なビジネスを展開するしかありません。

先義後利。

先に義を果たしてから
後から利を得る。

ビジネスの大原則だと思うのですね。

私たちは信頼をベースにして
しかも大きな利益を取るのはなく、
永続できるだけの利益があれば充分です。

正しく、楽しく、たくましく。

これが私どもの経営理念です。
実にシンプルですけど
これでいいのです。

まずは正しく真っ当な商売をします。
毎日楽しく仕事をします。
しかもたくましく会社を永続させます。

いくらきれいごとを言っても
現場でとんでもない事をするなら
それは嘘になりますからね。

こういう時代だからこそ
地道にコツコツ真面目に事業を行う。
愚直に邁進してまいります。

それでは、また…。

*ZOOMキャリア相談を無料で行っています。

*ジーネットTV 毎週新着動画をアップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットが発信する情報提供サイトはこちらです!>
ジーネット株式会社 公式ホームページ
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>ドクター向け情報提供サイト
ジーネット株式会社 <社長のtwitter>
ジーネット株式会社 <社長のfacebookページ>

よろしければ下記もポチっとお願いします!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事