1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師転職
  4. 医師の求人をゼロから作る極意と人には言えないその価値の大きさ!

BLOG

ブログ

医師転職

医師の求人をゼロから作る極意と人には言えないその価値の大きさ!

医師求人 高条件求人 非公開求人 高待遇求人 高年収求人 求人案内 求人情報 医師紹介会社 医師転職エージェント 医師転職コンサルタント 医師キャリア相談 医師転職エージェント 医師転職支援 医師転職斡旋 医師キャリアコンサルタント 医師キャリアアドバイザー ジーネット株式会社

おはようございます。

医師が転職や開業を失敗しないために
キャリアプランの重要性を唱え続ける
ジーネット株式会社の小野勝広です。

当ブログでは
転職を考え始めて
いきなり求人探しをすることは
できるだけ避けた方が良いとお伝えしてきました。

コロナ禍となり、
それは益々正しさを増していて、
すでに転職を成功させるためには
高条件、高待遇、非公開などの求人を
有難がる時代ではないと思ってます。

たかが求人、されど求人。
今回は医師の求人について考察いたします。

本日のブログのタイトルは、
【 医師の求人をゼロから作る極意と人には言えないその価値の大きさ! 】
といたしました。

<目次>
1.求人のない医療機関から求人が生まれる?
・通常の医師紹介会社の求人
・同業他社とは違うジーネットの求人
2.オリジナル求人の価値の大きさとは?
・オリジナル求人って何ですか?
・なぜオリジナル求人のほうがいいんですか?
*まとめ

医師求人 オリジナル求人 非公開求人 医師転職エージェント 医師紹介会社 医師求人サイト 医師転職斡旋 医師転職支援 医師転職サポート 医師転職会社 医師転職コンサルタント ジーネット株式会社

1.求人のない医療機関から求人が生まれる?

今の職場もだいぶ長くなったし、
そろそろ新しい職場を探したい。

このようにおっしゃるドクターは多いです。

そして多くの方々が転職を考え始めると
どんな求人があるのか?
自分にマッチする求人はあるのか?と
求人サイトなどをチェックしますね。

ここまではOKです。
情報収集は多角的に、多面的に行うべきです。

でもちょっと気になる求人を発見したからと言って
すぐに問合せをするのは避けた方が良いのです。

転職を求人だけでさせるのは
転職エージェントと求人サイト運営企業の策略です。

求人だけで決めると
転職を失敗する可能性が高まるんです。

第一、そこには判断に足る情報の量と質は
間違いなく欠けていると思われます。

それで話しを進めてしまって
転職を失敗しても誰も責任は取りません。
あくまでも自己責任です。

しかも転職エージェントや
求人サイト運営企業にとっては
転職が成功して定着してしまうと
商売にならないんですね。

だから適度に成功する人と失敗する人がいて、
常により良い条件を求めて
転職する人を作らねばならないんです。

だから高条件、高待遇と謳うのですね。
こんな構図に騙されてはいけません。

転職を検討し始めた段階で
最初に必要となるのは
自分なりの「判断基準」です。

転職の目的は何ですか?
転職をして何を得たいのですか?

転職自体が目的となってはいけません。
あくまでも転職は手段です。
目的を実現するための手段なのです。

まずは目的が明確にせねばなりません。
だからキャリアプランが必要なのですね。

なりたい自分があるから
そこから逆算してまずは…と
その目的も明確になります。

この状態まで行けば、
「判断基準」を手に入れる事ができますね。
求人探しはここからです。

・通常の医師紹介会社の求人

医師の転職エージェントの1社である
私どもが言うのもおかしな話しですが、
最近思うんですよね…。

エージェントの宣伝広告がウザい!
求人サイトのアピールがじゃかましい!

失礼しました。
いや、でも本当にウザくないですか?

私は医師のキャリアや
転職、開業に関する情報発信を続けていますので、
WEB上のありとあらゆるところで追い掛けられます。

リマーケティングとか、
リターゲティング広告とか言うらしいですが、
オイシイ話しばかり宣伝して
私から見てもそんなのあるかい!?ってな
釣り広告が多過ぎます。

突き詰めて考えますと
こうした宣伝広告で医師を釣ろうとするエージェントは
他に武器がないんです。

求人しかないのです。
だから求人に思い切っり下駄を履かせて
枕詞を付けるのですね。

やれ「高条件」とか
「高待遇」とか
「非公開」とか、
「貴重」とか、「レア」とか、「最新」とか、
「ベテラン医師向け」とか、「女性医師に強い」とか、
この「」のあとに求人と付くのです。

まあ言ったもの勝ちになってますし、
もう言いたい放題になってますけど、
当ブログをお読みになって下さっている先生方は
こんなものに騙されませんよね。

所轄官庁である厚生労働省や労働局も
おそらく望ましくないと考えているでしょうし、
医師会や看護協会なども
苦虫を嚙み潰したような思いを持っているでしょう。

しかもこの求人のなかにはダミー求人も混ざっているし、
すでに充足した求人が多く残っているし、
他社ではオープンになっている非公開求人もあるし、
求人の「質」を考えたら恥ずかしい限りの情報ですからね。

転職エージェントは
若手社員やパートさんを活用して
日本全国の医療機関から求人を集めてきて、
何万件もの求人数を自慢しますが
非常に不正確と言わざるを得ません。

某社などは少し前まで3万件!と謳っていたのに
最近は1万件!と減っていました。
私に言わせればまだまだ虚偽だと思いますよ。

だいたいですね、
よ~く考えて欲しいのですが、
この医師の求人は誰のものでしょうか?

そうです、
医療機関のものなんですよね。

別に転職エージェントのものではなく、
あくまでも医療機関から依頼されただけの話しです。

医療機関は自院の医師募集の求人に
「高条件」求人なんて
付けてもらいたくないんじゃないでしょうか?

まあ100歩譲って、
このかき集めた求人をどうするか?

自社の求人サイトに掲載し、
他社のポータルサイトに掲載し、
メールマガジンで多数の医師に送りつけて、
まるで太平洋のど真ん中で
求人というエサで医師を釣りあげようとしている訳です。

医師紹介会社の9割以上が
このスタイルではないでしょうか。
もうこういうやり方は止めませんかね?

ハッキリ言っちゃいますけど、
求人の価値を下げているのは
こういう手法から脱却できないエージェント自身です。

求人に枕詞を付ければ付けるほど
求人の信頼性は下がっているわけです。

そろそろ医療機関もそれに気づき、
あちこちで自院の求人を絨毯爆撃のように
ばら撒くエージェントには
求人を出さなくなるかもしれません。

まあそれでもエージェントは
その医療機関の求人を出すでしょうね。
ダミーとしてでも、依頼されていなくとも。

第一、転職希望の医師たちが
すでにこういう仕組みに疑問を感じ始めてますよね。

だから医師紹介医会社の業績は
ごく一部を除き、その多くが下がっているんですよ…。

・同業他社とは違うジーネットの求人

じゃお宅はどうなのよ?と思う方もいらっしゃるでしょうが、
これがなかなか説明が難しいです。

また当ブログは同業者の方も結構読んでいるようですので、
ここでノウハウを全てオープンにはしにくくもあります。

ただ弊社のホームページをご覧になって頂ければ
すぐに他の医師紹介会社とは違う事がお分かりになりますよね?
ジーネット株式会社コーポレートサイト

多くの転職エージェントのサイトが
とにかく求人推しなのに
弊社の推しは求人ではありません。

私どもが提供するのは求人ではなく、
「事例」と「ノウハウ」なんです。

まずはキャリアプランを通して
「判断基準」を手に入れるサポートをします。

その上で転職を成功させるための
「コツ」をお知らせいたします。

ここまで来ると
求人を見極める術が身に付きますし、
何十件もの求人をチェックする必要がなくなります。

我々は求人で医師を釣るような事はいたしません。

我々の持つ「事例」と「ノウハウ」にご期待いただき、
また我々がキャリアプランをブラッシュアップしますので、
自ずと転職活動がシンプルになるのです。

その結果、厳選した求人が選ばれるようになります。

しかもその求人は、
誰にでも適応される一般的なものではなく、
私どもの求人は極めてオリジナルなものとなります。

つまり当初からかき集めた求人ではなく、
あくまでもドクターファースト、
A先生にはA先生専用の、
B先生にはB先生独自の求人を獲得します。

要は今ある求人を続々と提案するのではなく、
1人の先生用にスペシャルな求人を作り上げるという事です。

まあ言うは易く行うは難しであり、
その出来栄えにはまだまだ課題があるのですが、
我々はオリジナル求人を作り上げる事を目指しています。

ですから決定率が非常に高いです。

何社ものエージェントに依頼して、
多くの求人の中から選びたいという先生には
誠に申し訳ありませんが、不向きです。

しかし将来設計を含めて、
視野を広げて、
目標を実現するキャリアプランを持って、
確率の高い転職活動をしたい先生向けなのですね。

なおかつ面接には同行し、
常に医療機関との折衝を丁寧に行い、
入職後に困らない手厚いフォローをするのが
我々の特徴です。

あくまでも求人というのは
転職活動の中の一部です。

良い求人さえあれば
転職が成功するかのような
誤ったアナウンスはいたしません。

私たちの転職支援は、
スタートからゴールまでを
ずっと並走しながら行うのです。

こういったポリシーを掲げていますので、
年々医師からお声を掛けて頂く件数は増えていますし、
何より嬉しいのはご紹介が年々増えている事です。

数年前に弊社で転職をして頂いた先生が
同僚や後輩のドクターをご紹介して下さる。
満足感の現れですよね。

ついでに言うと
早期退職に至るケースがほぼありません。
転職を失敗した…という事がないのですね。

他のエージェントとの相違点は
これらの総合的な手厚さではないでしょうか。

何万件もの求人はありませんけど、
先生のためだけのオリジナル求人を作り上げています。

<参考>
医師のパラレルキャリア支援エージェントとして
ジーネットが実践していること!

医師求人 求人応募 医師応募 医師採用 医師転職支援 医師転職斡旋 医師転職サポート 医師キャリアサポート 医師転職相談 医師キャリア相談 医師キャリア支援 医師転職会社 ジーネット株式会社

2.オリジナル求人の価値の大きさとは?

オリジナル求人の意味について説明します。

同業他社でもオリジナル求人を誇る会社はありますが、
弊社のオリジナル求人とは全く異なります。

特に大手エージェントなどは
医療機関と握って、
同業他社には求人を出させないようにします。

あたかも採用を保証するかのように営業して
採用コンサルティングみたいな事を言い、
何と抱え込んでしまうのですね。

実はこういうケースは多くて、
それなりの高額フィーを支払うのですが
効果の程は疑問です。

私には二重、三重で
フィーを取られてしまうように思えますが、
騙されてしまったらしょうがないです。

医師だけでなく、看護師でも多いようです。
他のエージェントを使わないことが
支援の条件になっていますので、
真面目な医療機関は頑なにそれを守りますが、
1年くらい経ったらしっかり見直して下さいね。
期待通りの結果にならないケースは多いですから。

こんな風に抱え込んで
オリジナル求人だ!なんて
それは違います。

ただの策略です…。

・オリジナル求人って何ですか?

人材紹介業って
求職者からはフィーを頂かず、
求人側からフィーを頂きますので
どうしても求人側を優先しがちです。

医療業界で表すと
求職者とは医師です。
求人側が医療機関です。

前述した医療機関の抱え込みなどは
求職者側の事情や都合を一切考慮せずに
押し込むように紹介する悪手です。

これはオリジナル求人とは言いません。

あくまでもオリジナル求人は
A先生ならA先生独自の求人という事です。
B先生やC先生には該当しないのですね。

通常の求人の在り方から
発想を真逆にして頂ければいいだけなんです。

求人の多くが、
不特定多数の医師をターゲットにしているために
求人内容はあくまでも一般的なものとせざるを得ません。

あまり絞り込んでしまうと
応募者が少なくなってしまいますからね。

ところがオリジナル求人とは、
ドクターファーストだから成立するものなんです。

こういう先生がいるんだけれども、
〇〇病院さんで採用の可能性はありますか?
ここからスタートします。

あるという事であれば、
この先生はこういうビジョンを掲げていて、
希望条件はこのようなものなんだけども
貴院では飲めますか?

このようにして詳細を詰めていく中で、
必然的に内容は個別具体的になり
オリジナル求人となっていくのです。

つまりオリジナル求人ができ上がった段階で
その先生にピッタリの内容になる訳です。

でもこれは他の先生用ではありません。
あくまでもたった1人の先生用なのですね。

これを私はオリジナル求人と考えていて、
ある先生用に交渉済みの求人という事です。

・なぜオリジナル求人のほうがいいんですか?

一般的な求人と
オリジナル求人のどちらが良いか?

好みはあるかもしれませんが、
普通に考えればオリジナル求人ではないでしょうか。

オーダーメードの洋服と
既製服との違いと似ていますね。

まあ洋服の場合は
オーダーメードは高いですし、
人生においてそれほどの影響力はありません。

しかし転職の場合は
値段の違いはなく、
しかも人生に大きな影響を与えますから
オーダーメードの求人の方が望ましいと思います。

確度の高い情報網と
優れた人的ネットワーク、
求人を見極める
ハイレベルなリテラシーがあるならまだしも
普通は自分にピッタリの求人が手に入った方がいいですよね。

もちろん強制はしませんが、
私どもはオリジナル求人を追い掛け続けます。

ドクターファースト。
個々に寄り添うスタイルですから。

<参考>
どこで判断すればいいのか?医師求人の見極め方マニュアル

医師求人 高条件求人 非公開求人 高待遇求人 高年収求人 求人案内 求人情報 医師紹介会社 医師転職エージェント 医師転職コンサルタント 医師キャリア相談 医師転職エージェント 医師転職支援 医師転職斡旋 医師キャリアコンサルタント 医師キャリアアドバイザー ジーネット株式会社

*まとめ

後先の順序を間違えると失敗しやすい。
誰もが頭では理解していると思うのです。

私は自分自身が4回の転職をして、
今まで何千名もの方々の転職支援をしてきて、
求人に主導権を握られてしまう転職、
もっと言えば求人に翻弄される転職について
非常に疑問を持っています。

転職失敗の原因ベスト3のひとつです。

当ブログをお読みの皆様には
是非ともキャリアリテラシーを持って、
自分らしいキャリアプランを実現するための
最適な転職をして頂きたいと思います。

〇〇求人に騙されないように。

それでは、また…。

*無料ZOOMキャリア相談実施中!

*ジーネットTV 医師のキャリア(転職・開業)を語ってます!

医師キャリア相談

<ジーネットは様々な情報発信をしています!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>医師向け情報提供サイト
医師のキャリア<転職・開業> twitter
医師のキャリア<転職・開業> facebookページ

下記もポチっとご協力下さい!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事