1. HOME
  2. ブログ
  3. 医療系紹介会社(エージェント)
  4. 「医師 転職」で検索して出てきた会社を上から適当に選んだ…という失敗!

BLOG

ブログ

医療系紹介会社(エージェント)

「医師 転職」で検索して出てきた会社を上から適当に選んだ…という失敗!

医師転職 医師求人 エージェント 紹介会社

おはようございます。

医師の転職に関してのノウハウを
1人でも多くの先生方に知って頂きたい
ジーネット株式会社の小野勝広です。

私は医師や看護師が紹介会社を選ぶ際には、
ネット上では極力探さないで欲しいと考えています。

と言いつつも
私もこうしてネット上で情報発信をしているのですが、
大きな違いがあります。

それは宣伝広告か、情報提供か、です。
どうか宣伝広告に騙されないで下さい。

SEO対策やら、リスティング広告やら、
こういったところに資金を投入する会社で
エージェント業のサービスの質に自信のある企業は
皆無ではないでしょうか…。

医師転職 医師求人 エージェント 紹介会社

信頼できない検索順位…。

ネット社会になり、
GoogleやYahooで容易に検索できるようになり、
本当に便利な社会になったと感じます。

ただその弊害もある訳でして、
正しくない情報に翻弄されるケースもありますね。

転職エージェントにおきましても
とんでもない情報が氾濫しており、
わりと皆さん関心が高いようで
結構この手の内容はアクセス数が多く
興味を持ってお読み下さる方が多いようです。

下記に関係ありそうな過去記事を上げておきます。
ご関心があるものがございましたら
どうぞクリックしてお読みになって下さい。

私たちが求人ではなくキャリアプラン主導の転職を医師に勧める理由!
非公開求人の嘘!?
求人数と非公開求人を売りにする罪深さ!
どんな紹介会社を選べばいいの?

さてさて、先日お会いしたドクターに言われたのが
今日のタイトルです。

「検索して出てきた会社を上から適当に選んだ」

どうしてもこうなってしまうんですよね…。
ちなみにこの先生はまだ大学医局に在籍されていて、
今回退局して民間に出たいというご希望です。

良くも悪くも世間知らずの所があり、
(ご自分でもそうおっしゃってました)
よくわからないから取り合えずネットで検索してみたら
ズラーっといろんな会社が出てきて、
何となく聞いた事がある会社とか
ホームページの見栄えが良さそうな会社を
数社選んで問合せをしたんだそうです。

その結果…
まあシステマチックな対応を受けて
いくつかのズレた求人を案内されて、
これじゃこの先も期待できないなあ…
と思って知人の医師に相談して弊社に辿り着いたそうです。

宣伝広告をするエージェントはサービスの質が低い!?

この先生とはいろいろ話し合いました。

そして2つの方向性を見い出し、
その2つの中でも優先順位を付けて
まずはA案で進めていきましょう、
その状況を見ながら
B案という可能性も探ってまいりましょう。

次の職場探しだけではなく、
その次であったり、
5年、10年先であったり、
それこそ引退から逆算して…
そういった中長期的なビジョンを考えた上で
次の職場を決めてまいりましょう。

普段から私が申し上げている事ですが、
強く共感して下さり、
その方針でお願いしますとおっしゃって頂けました。

希望条件を聞いてマッチした求人を紹介する。

その程度のサービスしかできない会社ほど
大手企業になります。
手間が掛からず効率が良いからです。
矛盾ですね…。

ですが、それが医師や医療機関にとって
プラスになるかと問えば全くなりません。

むしろ早期退職や定着率の低下など
マイナス面が目立っているのが現状です。

希望条件のバックボーンとなるものは何か、
なぜその条件なのか、
考えている事を実現できるもっと良い条件はないのか、
条件を叶える為に考えるべき、動くべき事は何か、
もっと自分に相応しい職場と出会う為に出すべき条件は何か…。

こういった事を詰めに詰めて、
その上で今ある求人からポンと出すのではなく
そんな先生を必要とする医療機関を探す、
両者が満足できるポジションを提案する、
そうやって求人というものを作りこむ。

私はその先にしか
本当の意味での転職の成功というものは
存在しないように考えているのです。

エージェント選びはネット検索は不向きです!

このような丁寧な転職支援をしている人材紹介会社は
少ないながらもきちんと存在しています。

ただオーダーメードで丁寧な支援をしますので、
システマチックや効率とは一線を課す事になりますし、
コンサルタントの力量も重要なので増員も容易ではありませんし、
規模を大きくする事も簡単にはできません。

だから小さくとも光るものを持つ
中小企業が多いんですね、いい紹介会社って。

検索して出てきた会社を上から適当に選んだ…
これでは余程運が良くないと
良いコンサルタントとは出会えませんし、
良い求人とも出会いにくいですし、
良い転職ができる可能性は低いです。

人生の転機でのパートナー選びな訳ですから
慎重かつ多面的に情報収集をして頂きたいと思います。

宣伝広告をするという事は、
それだけ経費を使うという事でもあり、
経費を使えば他を切り詰めるか、
より大きな売上を上げなければなりません。

すると人件費を削る為に
能力も経験も実績もあるけど
給料の高いベテランコンサルタントではなく
経験も知識もない若いコンサルタントを雇うとか、
登録したドクターに対する行き過ぎた営業をするとか、
そういった過ちを犯す事になってしまう訳です。

だから宣伝広告をしている会社ではなく、
転職ノウハウや転職の考え方などの
情報提供をしている会社を選んで下さい。

「医師 転職」とか、「医師 求人」などという
キーワードで検索を掛けて出てくる会社は
多額の宣伝広告費を使っている証明ですから
こういう会社の選び方はあんまりいい事がありません。

私は人から紹介して貰うのが良いと思います。
そしてネットで調べて
きちんとした情報提供をしているか確認すれば良いのです。

仲間の医師や、MRなどの出入りの業者、
医療機器のディーラーや医薬品卸さんなど、
そういう方から情報収集してみたら
いかがでしょうか?

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

 

関連記事