1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師キャリアプラン
  4. 退局を焦らない方がよい理由!

BLOG

ブログ

医師キャリアプラン

退局を焦らない方がよい理由!

退局 退職 大学医局 大学病院 辞める ジーネット株式会社

おはようございます。

医師のキャリアプランの専門家として
常勤の転職やクリニック開業をご支援し続ける
ジーネット株式会社の小野勝広です。

医局というのは
まるで生き物みたいなものだなと
時々思ったりします。

そして医局とひと言では
まとめられないくらいに
実に多種多様な医局が存在しますね。

本日のブログのタイトルは、
【 退局を焦らない方がよい理由! 】
といたしました。

<目次>
1.医局を辞める最適なタイミングとは?
・辞めるべきか、辞めないべきか…
・10年は耐える?
2.退局の前にすべき事とは?
・人生設計、将来設計を持つ
・キャリアプランを明確に!
*まとめ

医師転職 医師転職相談 医師キャリア相談 医師退職相談 退職代行 ジーネット株式会社

1.医局を辞める最適なタイミングとは?

大学医局というのは
実に不思議な存在です。

医療者以外から見たら
よくわからないというのが
正直なところだと思います。

私自身は当然の事ながら
医局に所属していた事はありませんし、
場所としての医局には
何度もお邪魔してますけど、
組織としての医局は
実感としてはわかっておりません。

ただ多くの医師から医局の話しを聞いてますので
客観的に医局を語る事はできるのかもしれません。
僭越ながら今回は医局について考えます。

・辞めるべきか、辞めないべきか…

これはいいのかどうかわかりませんが、
転職エージェントとしても
開業コンサルタントとしても、
ご相談を受ける先生方は
医局を辞めようと考えているか、
すでに医局を辞めた方が多いのですね。

まず医局を辞めた先生方ですが、
不思議な事に後悔している方とは
出会った事がありません。

だからと言って
医局に恨みがあるって訳でもありません。

イチ時期は恨んでいた時期もあるかもしれませんが、
ほとぼりが覚めれば、
あれはあれでいい経験だったとか、
遠い思い出のようになっているようです。

では医局を辞めるか悩んでいる先生はどうかというと
やはり悩みは深い…
なかなか決断できない…という
非常に難しい状況であるケースが多いのですが、
私は安易に決断を下さない方が良いと思ってます。

・10年は耐える?

石の上にも三年…と言いますが、
医局の場合は10年単位で考えるのがいいでしょうか?

若手医師から見たら10年も!?と思われるかもしれませんが、
おそらく中堅からベテランの医師から見れば
まあ妥当だね…か、それが最低ラインだね…と
お考えになるかもしれません。

まあそもそも何年いればいいというものではなく、
年数ではなく、経験値の問題でしょうか。

いずれにしてもここで言いたいのは、
1度退局すると
再度医局に戻るという選択肢は
あまりないと思うのです。

ですから不退転の決意が持てるまでは
じっくりと考えながらも保留でいいんじゃないでしょうか?

医局に在籍していないとできない事、
医局だからこそ経験できる事、
医局ならではの日常など
後々振り返ってみると
意外といい思い出になるみたいですよ。

であるならば焦る必要はなく、
パワハラ、セクハラ、アカハラなど
尋常ではない事態が起こるまでは
医局員でいるのも悪くないかもしれません。

<参考>
大学医局に留まるべきか?出るべきか?

病院 辞めたい パワハラ セクハラ アカハラ ジーネット株式会社

2.退局の前にすべき事とは?

もうダメだ…。
そう思った時でも
思い立ったが吉日のように
いきなりの退局は望ましくありません。

医局側もそう簡単に認めないでしょうし、
飛ぶ鳥は後を濁さずに
上手に飛んで行った方が良いです。

まあ余程の事があれば別ですけど…。

・人生設計、将来設計を持つ

着地点が見通せないままに
飛び始めるってかなり恐怖ではないでしょうか?

逆にあそこまで飛べば
降りる場所があるとわかっていれば
それは安心材料になると思います。

ではキャリア上での着地点とは何でしょうか?

私はこれこそがキャリアプランだと思いますし、
そのベースには人生設計や将来設計があるべきと考えています。

とは言え先の事なんて誰にも見通せません。
あくまでも目安であったり、方向性であるのですが、
それが大事なんです。

是非とも下記などもご参考にして下さい。

<参考>
キャリアプランの超簡単な考え方をお教えします!
年末年始にゆったりと将来設計を考えてみる?
医師人生を深く考えてこその人生設計!

・キャリアプランを明確に!

先行き不透明な時代ですから
キャリアプランを持っておいた方が良いと
お考えの方は年々増えているように感じます。

しかしその一方で
どうせ先の事なんかわからないし、
キャリアプランなんて要らないと
考える方もいらっしゃいます。

そのお考えは尊重したいところですが、
私は騙されたと思って
キャリアプランを持ってみて欲しいです。

別にお金の掛かる話しではありませんし、
時間も手間も大した事ないですよね。

人は目標を持つと強いです。

別にキャリアプラン通りに行く必要もないですし、
キャリアプランなんて
ガチガチに考えるのではなく、
フェーズフェーズで振り返り
常に刷新していって良いと思うのです。

医局を辞める云々は別にしても
新たな1歩を踏み出すのであれば、
キャリアプランは自分の軸にもなりますし、
道しるべとして機能すると考えています。

退局 退職 大学医局 大学病院 辞める ジーネット株式会社

*まとめ

医局を辞めるかどうかの悩み。
何も白黒ハッキリ付けなくてもいいんじゃないでしょうか?

むしろ継続審議として
ずっと頭の中で考えるべきとも思います。

そのまま何十年も在籍しても問題ないでしょうし、
出るべき時が来れば退局すればいいのです。

ストレスを抱えて
あまり深刻に考えるよりは
言葉は不適切かもしれませんが、
なんくるないさ~という楽観性、
ケセラセラという明るさ、
長い医師人生ですから
臥薪嘗胆という時期があっても良いでしょうし、
捲土重来する事だってできます。

人生って帳尻が合うものです。
医局を楽しみ、
医局をプロセスと考えて、
良い距離感で医局と付き合うのがいいですね。

それでは、また…。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト<NEW>
医療ビジネス健全化協議会が運営する医師向け情報提供IBIKENサイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事