1. HOME
  2. ブログ
  3. 医師キャリアプラン
  4. 大事なのはキャリアです!転職とか開業ではないんですよ…という医師のキャリア相談

BLOG

ブログ

医師キャリアプラン

大事なのはキャリアです!転職とか開業ではないんですよ…という医師のキャリア相談

医師キャリア相談 医師転職相談 クリニック開業相談 医師転職エージェント クリニック開業コンサルタント 医師キャリア支援 医師キャリアサポート 医師キャリア分岐点 医師キャリアチェンジ ジーネット株式会社

おはようございます。

医師のキャリアプランを研究し続ける
ジーネット株式会社の小野勝広です。

弊社は医師の転職エージェント業界の中では
非常に珍しい<キャリア相談>に力を入れた会社です。

あくまでも<転職相談>ではありませんし、
<クリニック開業相談>でもありません。

<キャリア相談>の先に
転職か開業か?があるのであり、
キャリア設計が見えない中で
転職や開業を決めるのは避けた方が良いと考えています。

求人とか、開業物件とか、
その案内しかできない会社とは
大違いなんですよ(笑)。

本日のブログのタイトルは、
【 大事なのはキャリアです!
転職とか開業ではないんですよ…という医師のキャリア相談】

といたしました。

<目次>
1.医師のキャリア相談の意義とは?
・転職とか開業とかどうでもいい!
・5年先、10年先を見据えたキャリアプラン
2.キャリア相談は営業じゃない!
・真摯に相談だけするのが本物のエージェント
・旗を立てて待つという自信を持つエージェント
*まとめ

医師キャリアプラン 医師キャリア相談 医師キャリアビジョン 医師キャリアパス 医師キャリアデザイン 医師キャリア設計 医師セカンドキャリア 医師デュアルキャリア 医師スラッシュキャリア 医師人生設計 ジーネット株式会社

1.医師のキャリア相談の意義とは?

私の知人ドクターで、
後輩医師や若手医師のために
真摯にキャリア相談に乗ってらっしゃる方がいます。

ご自身も医師なのですから、
当然医師のことはよくわかってあげられますし、
有益なアドバイスをもらえる事は間違いないでしょう。

私は医師ではありません。
しかしプロの転職エージェントであり、
プロの開業コンサルタントであります。

これは前述の医師にはない要素です。

最適なキャリア設計をするためには
この両方が必要であると考えています。

私は医師の転職マーケットや
クリニックの開業業界を良く知っていますので、
そのノウハウを活かして
<キャリア相談>をしております。

・転職とか開業とかどうでもいい!

ちょっと語弊がありますけど、
もし転職すべきか?開業すべきか?と
悩んでいるドクターがいたら
私はその前提の方が大切だと考えます。

別に勤務医を続けても、
開業医になっても
それはどちらでもいいというか、
その先生に向いている方、
もしくは心の底からやりたい方を
選ぶべきだと思うのですね。

転職エージェントが
無理に勤務医を続ける方に導いたり、
開業コンサルタントが
無理に開業をおススメするのは
これは筋違いと考えます。

あくまでも選ぶのは先生です。

ですからキャリア相談をして、
個別具体的に必要な判断材料を提供する。
これがリアルなキャリア相談です。

求人案内や開業物件を案内するのは
決してキャリア相談ではありません。

その先生が望むキャリア設計が見えてくる。
これが最重要なんです。
ここまで来て初めて決断が下せるのですね。

このプロセスを抜きにしては
転職も開業も失敗する可能性が高まってしまうのです。

・5年先、10年先を見据えたキャリアプラン

キャリアの分岐点での決断の際に
絶対に必要なのが中長期的なプランです。

あ、こっちの方が給料が高いな!とか、
自分のクリニックなら好き勝手できるな!とか、
こういう損得勘定で決断を下すのは
非常に短絡的で危険なことだと私は考えます。

「今」から「次」への転身は
その先の5年後、10年後のためにあるのですよね。

「次」はホップステップジャンプの
「ホップ」なのですね。

キャリアに連続性を持たせないと
行きつ戻りつのスピード感の遅いものになってしまいます。

敢えて繰り返しますが、
「次」は「その次」のためにあるのです。

いつも言うことですけど
キャリアプランを考える際には、
・中長期的な視点
・自分らしいオリジナリティ
・ライフプランをベースに

この3点を常に意識するといいです。

若い内はキャリアドリフトですから、
それこそ彷徨うように
多様なチャレンジをするのもありです。
これが経験値を高める事になりますから。

ただ中堅どころ、
医師の場合は卒後10年を超えるくらいからは
中長期的な視点を持って、
キャリアプランを考えた方が
自分を有利な道に導けると思います。

<参考>
30代まではキャリアドリフト、
40代以降はキャリアプランという医師の将来設計!

医師キャリア相談 医師転職相談 クリニック開業相談 医師転職エージェント クリニック開業準備 開業コンサルタント 医師キャリアプラン 医師人生転機 医師人生設計 医師キャリア設計 医師キャリアサポート 医師キャリアチェンジ ジーネット株式会社

2.キャリア相談は営業じゃない!

医師の転職エージェントにしても、
クリニックの開業コンサルタントにしても、
医師からお声掛けを頂けなければ
何も始まりません。

ですからお声掛けを頂くために
あの手この手で仕掛けを打ってきます。

その最も足るものが
転職の場合は求人、
開業の場合は開業物件でした。

ところがこれだけでは
情報不足であり、
何ら判断に足らない事に医師は気づいてきました。

そこで私どものマネをして
<キャリア相談>と言い始める会社も出てきてます。

しかし年季が違いますし、
そもそもの事業の設計が違いますし、
経験も能力も全然違うのですね。

要は「偽物」キャリア相談です。
すぐに求人や物件を送ってきます。

こういう営業をしたいがためのキャリア相談など
ハッキリ言うと害悪です。

本物の<キャリア相談>は
そういうものではないのです。

・真摯に相談だけするのが本物のエージェント

ハッキリ言いますが
医師の転職エージェントにしても、
クリニックの開業コンサルタントにしても、
ネット上で宣伝広告を必死にする会社は
2流、3流の会社と言って間違いありません。

本当に実力のある会社なら、
圧倒的な能力、知識、経験、ノウハウ、事例、
そして人脈を持っていますから
顧客獲得に苦労しないんですね。

紹介、紹介で繋がっていきますし、
真摯な情報提供だけで
充分に医師からお声掛けを頂けます。

必死こいてネット上のあちこちで宣伝広告する会社は、
求人とか開業物件しか伝えるべきものを持たないから
何百万円、何千万円という宣伝広告費を掛けるのですね。

その結果、事業を運営するためのコストが上がり、
大きな売上を上げねばならず、
無理した営業活動を行う素地が出来上がります。

だから従業員に対しても
日常の活動をKPIでガチガチに管理し、
売上を上げるためのマシンに仕上げるのです。

本当は志を持った
医師の為に、医療業界の為に、
役立ちたいと考えている若者もたくさんいるんです。

しかし事業の構造が間違っているから、
売上至上主義に陥っているから、
まともな心を失い、
悪魔に魂を売り払うわけです。
そして疲弊して辞めていく。

こういう会社が
まともなキャリア相談ができると思いますか?
できるわけがありません。

無料のキャリア相談ですと言いながら、
その後に求人や開業物件を送りたいだけなんです。

ですから相談しても
何ら得るものはないのですね。

まあそもそもそんな事例やノウハウも持ってません。
だって求人や開業物件を
右から左に流すことが仕事なのですから。

何年やろうが
こんな仕事をしていては
コンサルタントとして成長しません。

弊社はこういう環境が嫌で嫌で、
それで集まってきたメンバーが揃っているのです。

そこに私がこの10年間、
ずっと言い続けてきた方針を植え付けていますので
相当に高いノウハウを持っています。

しかも絶対に営業しませんという方針で
ホントその時が来るまで「待つ」だけなのです。

でも<キャリア相談>の質が高いから、
2年後、3年後などに
先生からきちんとお声が掛かるのです。

お待たせしました…って。

こういう経験を何度もしていますので、
ただただ真摯にキャリア相談「だけ」するのです。

・旗を立てて待つという自信を持つエージェント

このあたりのエージェントの事業設計や構図を知るのは
先生方にもメリットがあります。

エージェント選びを間違えない、
開業コンサルタント選びを間違えなくなります。

キャリアリテラシーの一環ですし
いざという時に頼れるプロの人脈を持てば、
フェーズフェーズで相談できますからね。

不安や心配をその都度解消し、
安心を手に入れることができますね。

大事な見極めポイントは、
・宣伝広告に騙されない。
・そこに有益な情報はあるのか?
・知名度や規模に翻弄されない。

だいたい大手企業って
例えばトヨタやパナソニックやユニクロや
その他、我が国の名立たる企業を見ればわかる通り、
とてつもない改善を繰り返してきて、
圧倒的なノウハウを持っているものなんです。

でも残念ながら医療系の転職エージェントや
クリニックの開業支援会社に
それはない…。

大手なら安心。

まったく当てはまらない。
ここが重要なんですね。

本当に力のあるエージェントは、
顧客獲得に苦労していませんから
余裕を持っています。

旗を立てて、
ここにいますよ~と目印だけ提供して
じっくり待つことができるんです。

そういう会社を選んだ方が
確実に良いサポートを受ける事ができますよ。
段違いの力量を持ってますから。

<参考>
医師のパラレルキャリア支援エージェントとしてジーネットが実践していること!

医師キャリア相談 医師転職相談 クリニック開業相談 医師転職エージェント クリニック開業コンサルタント 医師キャリア支援 医師キャリアサポート 医師キャリア分岐点 医師キャリアチェンジ ジーネット株式会社

*まとめ

アメリカなどでは、
ごく一般の方々も
・顧問弁護士
・かかりつけ医
・転職エージェント
の3職種は身近に置くと言われているようです。

転職エージェントではなく、
ファイナンシャルプランナーだという意見もあるようですが、
当ブログでは
転職エージェントで貫き通します(笑)。

エージェントとは「代理人」です。

求人や開業物件を案内するだけの代理人なんて
存在価値はゼロです。

本物のエージェントは、
確固とした事業設計と
クライアントの為になる日常的な活動をしているんですよ。

それでは、また…。

*ZOOMキャリア相談を無料で行っています。

*ジーネットTV 毎週新着動画をアップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットが発信する情報提供サイトはこちらです!>
ジーネット株式会社 公式ホームページ
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>ドクター向け情報提供サイト
ジーネット株式会社 <社長のtwitter>
ジーネット株式会社 <社長のfacebookページ>

よろしければ下記もポチっとお願いします!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事