1. HOME
  2. ブログ
  3. クリニック開業
  4. そのクリニック開業…ちょっと待った!今は無理するタイミングじゃありません。

BLOG

ブログ

クリニック開業

そのクリニック開業…ちょっと待った!今は無理するタイミングじゃありません。

医院開業相談 医院開業コンサルタント 医院開業準備 医院開業計画 医院開業支援 医院開業コンセプト 医院開業サポート 診療所開院 診療所開業 診療所開業相談 クリニック開業相談 クリニック開業コンセプト ジーネット株式会社

おはようございます。

医師のキャリアプランを追求し続ける
ジーネット株式会社の小野勝広です。

コロナ禍で受診控えがありましたが、
徐々に戻りつつあると伺います。

しかしウィズコロナの時代に
クリニックを新規開業するのはリスクです。

こういう時期に開業するのであれば
何を考え、どう動くべきか?

また敢えて延期、中止を選んだ方がいい場合は
どういうケースなのか?

今回はクリニックの開業を
GOとSTOPの両面から考えてまいります。

本日のブログのタイトルは、
【 そのクリニック開業…ちょっと待った!
今は無理するタイミングじゃありません。】

といたしました。

<目次>
1.コロナ禍におけるクリニック開業
・延期や中止もやむなしの現在のクリニック開業事情
・それでも強行するのには重大な理由があります!
2.理由が見い出せないなら立ち止まる勇気を!
・クリニック開業に必要なのは断固たる決意です!
・開業コンサルタントにそそのかされないように!
*まとめ

クリニック開業相談 クリニック開業準備 クリニック開業コンサルタント デモシカ開業 診療所経営 医業経営 クリニック経営 医院経営 医院開業 診療所開院 診療所開業 ジーネット株式会社

1.コロナ禍におけるクリニック開業

クリニックの開業に関わる
仕事をしている仲間から話しを伺うと
やはりこの半年くらいの中では、
開業準備をストップした…とか、
延期になってしまった…とか、
中止になったという話しをよく伺います。

幸い私どもが請け負っている開業案件は、
先生方の強い意向によって
全案件がこのまま進めましょうという結論になってますので、
とにかく必死にサポートいたしますが、
それこそデタミネーションがないのであれば
延期や中止もやむを得ないのが
現在の正直なところですね…。

・延期や中止もやむなしの現在のクリニック開業事情

半年ほど前の緊急事態宣言が出ていた頃は、
エアコンやトイレの入荷が止まってしまった…など
物理的に難しいところもありました。

ただ弊社では6月1日と、
8月1日に開院を迎えたクリニックもあり、
両クリニックともにスケジュール通りに進んだのです。
心配した立ち上がりも悪くないどころか、
かなり順調ですのでホッと胸をなでおろしてます。

現状はどうかというと、
物理的な部分で何かが止まる事はなさそうですが、
なかには心が折れた…とか、
モチベーションが下がった…という先生が
いらっしゃるのは致し方ないと思います。

果たして患者は思うように集まるのか?
順調に開院までたどり着けるのだろうか?

そのような心配があるのであれば、
無理に開業準備を進める事はないと思います。

むしろこんな時でも何が何でも開業したいのだ!という
強い意欲がないのであれば、
一旦延期したり、中止した方がいいです。

この困難な時期に開院するのは
逆張り戦略としては有効とも言えますし、
クリニックのコンセプトや
集患戦略を時代に合わせれば可能性はあります。

しかし心の問題はいかんともしがたく、
この困難を突破する強い思いがないと
なかなか難しいと思います。

・それでも強行するのには重大な理由があります!

なぜこの厳しい中に開業準備を進めるか?

これもいくつかのパターンがあると思いますが、
何より重要なのは、
「今、開業したい!開院したい!」という
心意気があるという事ですね。

退局スケジュール的に
今しかないというケースもあれば、
この開業物件を逃がしたらこれ以上のものは
そう簡単に出てこないだろうというケースもあり、
自分も家族もその気になっている今は逃がしたくないとか、
むしろこういう時期だからチャンスだと思うなど、
いろいろあります。

確かに客観的に見れば、
何も今でなくとも…と思われるのは普通ですが、
事業とはもともと困難なものです。

開業医は経営者ですし、
事業家でもあります。

敷かれたレールに乗って
ただその上を走り続ければいいのではありません。

むしろレールを敷くところから、
それも好きなところに、
好きなように敷いていくのが開業医です。

そりゃ大変です。
でもメッチャ楽しいですよ。
自分で自分の道を決めて、
それに対して患者が来院という形で
評価してくれるのですから
やり甲斐はありますよね。

何が何でも開業したいんだ!をいう意欲、
そしてその為の戦略を構築できるモチベーション、
このようなポジティブシンキングができる先生は
こういう時期でも逆張り戦略で
斬新なアイデアと患者への新サービスを考える事ができますから、
恐れるものはないと思います。

<参考>
大事なのはキャリアです!転職とか開業ではないんですよ…という医師のキャリア相談

クリニック開業準備 クリニック開業支援 クリニック開業コンサルタント クリニック開業検討 クリニック開業コンセプト クリニック開業サポート クリニック開業事業計画 クリニック開業プラン クリニック開業相談 ジーネット株式会社

2.理由が見い出せないなら立ち止まる勇気を!

なんてポジティブな話しをしてしまいましたが、
立ち止まるのが悪いわけではありません。

何が何でも…という思いが持てず、
むしろ不安のほうが大きいのであれば、
立ち止まる勇気も必要です。

中途半端なメンタルで取り組んでも
あんまり良い結果には繋がらないと思うんです。

やるならやる!
やらないならやらない!

どっち付かずで周りに流されて
致し方なく準備を進めてしまうのだけは
避けた方が良いでしょうね。

・クリニック開業に必要なのは断固たる決意です!

私ごとではありますが、
弊社では本日12月11日現在、
来春4月~6月開業を目指して
開業準備を進めている先生が3人いらっしゃいます。

皆さんちょうど新型コロナが騒がれ始めて、
緊急事態宣言が出された頃を乗り越えてきてるのですね。

ご不安もあったかと思います。
心配で夜も眠れない日もあったでしょう。

それでも着々と開業準備が進んでいるのは、
先生ご自身の「開業したい!」という思いの強さです。

ちなみに来々春の開業を目指して
弊社にご依頼いただいている先生も2名いらっしゃいます。

こんな時期ですから
相当に悩まれたと思うんです。

開業すべきか、しないべきか、
するならいつするか?今は避けた方が良いか?

それでもその悩みを突破して、
弊社にお願いしたのは
「開業したい!」という強い思いがあるからでしょう。

我々ビジネスパーソンでもそうなんですが、
自分は絶対に起業するとか、
近い内に独立を考えているとか、
そういう事を言う人は思いのほか多いのです。

でも実際に実行に移す人は
ごくごく少数派であって、
何だかんだとサラリーマンを続けている人が
実は大半なんですね。

医師の開業でも同じですけど、
要は独立開業する人は行動するんです。
口だけではないんです。

何が何でもの思いを持って、
したくてしたくて行動してしまう。
そういう方が開業できるんだと思います。

別に開業、起業、独立って
必ずしなければならないものではありません。

でもしたい人にとっては、
しない事が許せないんですよ。
したくてしたくてしょうがないんですから。

こういう方は止めてもやるんです。
逆に言うとこういう方でないと成功しないんです。

断固たる決意。
これが持てないなら
今は保留にしましょう。

・開業コンサルタントにそそのかされないように!

医師の開業シーンでよく言われる…
「デモシカ開業」。

開業「でも」するか…、
開業「しか」ないか…。

ひと昔前であれば、
クリニック自体がそれほど多くありませんでしたから
それでも成功できちゃったんです。

しかし競合クリニックは年々増えていますし、
ネットが浸透した事により
患者も事前に情報を吟味し、
近くにあるというだけの理由では
来院しなくなってきました。

そこに余程の「思い」や「戦略」がないと、
つまり患者に選ばれないと
クリニックに来院しなくなっています。

ましてコロナ禍でもありますし、
受診控えが完全になくなった訳ではありません。
第3波だけでなく、
もしかしたら第4波、第5波が来るかもしれません。

ワクチンや治療薬が広まるまでは
まだまだ何とも言えませんね。

そんな中ですから
「デモシカ」開業なんて
絶対にしてはいけません。

経営者になる覚悟。
起業家として成功したいという思い。
地域で1番のクリニックを作ろうという決意。
それを実現するための戦略。
クリニックのコンセプト。
いかに他院と差別化するか?

これらは別にコロナ禍だけでなく、
独立するための、
経営者になるための、
開業医になるための必須事項です。

本気の人だけアクションを起こす。
その意味では健全化されたのかもしれませんね。

私どもは本気の方をサポートします。

<参考>
いつかは開業?にどう備えるかという事例やノウハウ

医院開業相談 医院開業コンサルタント 医院開業準備 医院開業計画 医院開業支援 医院開業コンセプト 医院開業サポート 診療所開院 診療所開業 診療所開業相談 クリニック開業相談 クリニック開業コンセプト ジーネット株式会社

*まとめ

今回は若干精神論に走ってしまった感はありますが、
でもクリニックの開業には
ベースに何が何でもという思いがなければいけません。

だいたい開業準備に掛かる1年間の中だけでも
小さなトラブル、思いもしない展開、想定外の出来事、
実にいろ~んな事が起こるものです。

断固たる決意がないと、
この準備段階で嫌になってしまいます。

まあ考えてみれば、
医師の場合は
医学部を目指す!とか、
国試に合格する!とか、
そういう突破する心意気は持っていた訳です。

この時と同じような思い、
いやこの時以上の強いモチベーションが持てるかどうか?
この点が最重要ですね。

それでは、また…。

*無料ZOOMキャリア相談が好評です!

*ジーネットTV 医師のキャリア(転職・開業)の動画を毎週更新中です!

医師キャリア相談

<ジーネットは下記にて情報発信しております!>
ジーネット株式会社 公式コーポレートサイト
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>医師向け情報収集サイト
ジーネット株式会社 <医師のキャリアtwitter>
ジーネット株式会社 <医師のキャリアfacebookページ>

下記もポチっとご協力下さい!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事