1. HOME
  2. ブログ
  3. 医療系紹介会社(エージェント)
  4. 業績悪化に歯止めが利かない医師転職エージェントの隠された秘密?

BLOG

ブログ

医療系紹介会社(エージェント)

業績悪化に歯止めが利かない医師転職エージェントの隠された秘密?

医師バイト先消滅 医師定期非常勤求人 医師転職斡旋 医師転職困難 医師転職バイト 医師転職支援 医師キャリア相談 医師転職相談 医師キャリアサポート 医師キャリア支援 医師キャリアコンサルタント 医師キャリアステップ 医師紹介会社 医師転職エージェント 医師転職コンサルタント ジーネット株式会社

おはようございます。

医師が転職や開業を失敗しないために
キャリアプランの重要性を唱え続ける
ジーネット株式会社の小野勝広です。

もう何年も前から予告していた事ですが、
医師の転職エージェントの質の低下が
目を覆うばかりとなってきています。

高条件や非公開という求人をエサにして
求人を右から左に流すだけの雑な仕事、
効率重視のシステム的なマッチング、
結果責任を負わない無責任体質、
自社だけ儲かれば良い自分勝手さ、
これじゃいつか見切られると思ってましたけど、
コロナ禍となり事態はかなり深刻なようです。

そもそも担当者にスキルと経験がありませんし、
経営陣に確固たる思いもありませんからね。

これから退場を迫られる紹介会社が増えそうです。

本日のブログのタイトルは、
【 業績悪化に歯止めが利かない医師転職エージェントの隠された秘密? 】
といたしました。

<目次>
1.医師紹介会社はどこも一緒ではありません!
・求人で嘘を付く医師紹介会社
・キャリア相談と嘘を付く医師紹介会社
2.担当コンサルタントの雲泥の差とは?
・マッチングしかできない!
・売上しか考えてない!
*まとめ

医師キャリア相談 医師転職相談 医師アルバイト相談 医師転職エージェント 医師紹介会社 医師キャリア設計 医師キャリアプラン 医師キャリアパス 医師キャリアデザイン 医師キャリアビジョン 医師キャリアドリフト 医師キャリアアンカー 医師キャリア構築 医師将来設計 医師人生設計 医師ライフプラン 医師年収 医師生涯年収 医師転職斡旋会社 ジーネット株式会社

1.医師紹介会社はどこも一緒ではありません!

いつも言う事ですけど、
医師の紹介会社はどこも一緒ではありません。
雲泥の差どころか、
月とスッポンであります。

医療機関も同じですよね。
エビデンスのない治療を施す施設もあれば、
患者を騙してまでも儲け主義の施設もある一方で
非常に真っ当に真摯な診療をしている施設も多く、
その差は歴然としていますよね。

いやこれは医師の紹介会社や
医療機関だけの話しではなく、
どんな業界でも似た構図でしょう。

今回はコロナ禍で業績悪化した医師紹介会社が
追い込まれてどんな悪質な手段を取ってきているのかを
ここで明らかにして
是非とも真っ当な医師紹介会社を選んで頂くための
参考にして頂ければと思います。

・求人で嘘を付く医師紹介会社

私はもう10年くらい
求人で医師を釣り、
求人を横流しするだけの医師紹介会社を
批判してきました。

他業界の紹介会社のフィーは
初年度年収の30~40%である中で、
医療系紹介会社は20%と低いにも関わらず
高い!と言われてしまう根本的な要因は
求人を右から左に流すだけの仕事にあると思ってます。

医師と医療機関の仲介をする存在として、
そこには何ら介在する価値がないんですよ。
だからもうすぐAIで一掃される事でしょう。

でも本来の紹介会社の役割とは
そんな程度の浅いものではないのです。

医師にも、医療機関にも、
紹介してくれて有難うと言って頂ける存在なのです。
楽して儲けようとするから
誰からも支持されないのです。

まあ案の定ですけど
コロナ禍となり医師紹介会社の業績は悪化しています。

医師の登録は減り、
医療機関の求人は減り、
少ない中で決めようとするから
営業手法は益々強引になり
さらに信頼を失う始末です。

そのひとつの手法に関しては
先日下記のブログに書きました。

<参考>
断ったらブラックリストに載りますと脅す医師の転職エージェント…そんなの嘘です!

ビジネスパーソンとしての魂を失うどころか、
人としてここまで落ちぶれるか?というレベルです。

先日、知人ドクターより
「業界のナンバー2と3は、
虚偽求人を出しているようで多数の報告があります。
小児のニーズのないところに小児科立ち上げとか、
年俸が60%におさえられたとか」という情報を頂きました。

求人に問合せしたら
その求人はすでに充足してしまったけど、
他にもっといいものがありますから
是非お会いして打合せしましょう。
非公開求人もたくさんありますよ…なんていう手口どころの
話しじゃなくなってきているのですね。

全くいったいどこまで悪質になれるのでしょうか。
経営陣や管理職から指示が出ているのか?
ノルマに追われ疲弊する現場が
何とか数字を上げるために自発的にしているのか?
いずれなのかはわかりませんが、
こんなのあり得ません。

ウソですからね。
ウソついて医師からの問合せを貰おうとしているんです。
ハッキリ言って罪です。害悪です。
労働局あたりが査察に入って
営業停止処分でも課すべきではないでしょうか?

存在しない求人をエサにして
求職者を惑わせているのですから、
法的には完全にアウトです。

もともと求人しか武器がない
医師紹介会社は問題を抱えていました。
求人なんていくらでも操作できるんですもん。

下記の過去ブログなども参考になさって下さい。

<参考>
医師の「求人」は問題だらけ…ネット上の情報は信頼できない!

ダミー求人、虚偽求人、嘘の非公開求人…。
ひどいもんです。
これを長年続けてきた罪は
とんでもなく大きいと私などは思うのです。

それがさらに加速している訳ですね。
求人で求職者確保をする事を
もう禁止した方がいいんじゃないでしょうか?

そうすれば悪質な転職エージェントは一掃できますから。
その程度の仕事ならシステムで充分できますしね。

・キャリア相談と嘘を付く医師紹介会社

求人で嘘を付く。

それだけではなく、
最近増えているのが
無料のキャリア相談をお受けします!という
嘘の医師獲得策です。

これは微妙なんです。
ご存知の通り、
弊社もキャリア相談に力を入れてきましたし、
ZOOMでのキャリア相談もお受けしています。

しかし弊社の場合は完全に相談のみ。

無理に転職に誘導する事はありませんし、
その後に営業に結び付ける事はありません。
今まで何百名もの先生方のご相談に乗らせて頂きましたが、
皆さんがこれを証明してくれます。

完全に受け身であり、
お声掛けを頂かない限りは
我々からは連絡も取りません。

社長である私が正々堂々と胸を張って
完全に保証いたします。

ところが同じ無料のキャリア相談でも
多くの企業は求人案内のメールマガジンを送りつけて、
時には良い求人が入ったと電話を掛けて
しつこいくらいにメールを送り付けます。

これでは純粋なキャリア相談ではなくて、
濫りに転職に誘う勧誘と言わざるを得ません。

医師の登録が欲しい。

もう目的はそれだけなんですよね。
今までのように高条件だ、非公開だって
あたかも求人に価値があるかのような
嘘の見せかけのカラクリがバレてきて、
背に腹は代えられないとやってるのでしょうが、
一緒にして欲しくないです。

まさに医師紹介会社はどこも一緒ではない!なんですよ。

<参考>
紹介会社に問合せするのって怖いもんだよ…という医師の呟き…。

常勤医 非常勤医 医師転職アルバイト 医師紹介会社 医師紹介斡旋 医師キャリア相談 医師転職相談 医師アルバイト相談 医師定期非常勤相談 医師将来設計 医師人生 収入確保 外勤先 外勤禁止 外勤解雇 外勤ストップ 収入激減 収入ダウン 医師転職エージェント ジーネット株式会社

2.担当コンサルタントの雲泥の差とは?

医師の紹介会社には
非常に問題があるところが少なくない事は
これでご理解頂けたかと思います。

それでは現場はどうか?
実際の担当者はどうか?についても考えてまいります。
こちらも大変にお寒い状況なのです。

とは言えまだまだお若い方が多いのも事実。
会社が腐っていても
まともな会社に行けば生き返る人も多いと思いますし、
経営者や管理職の方針や指示がヒドイだけとも言えます。

よって担当コンサルタントにおいては
厳しく批判すると言うよりは
現状を冷静に分析して、
もっとまともなコンサルティングの世界があるんだよ…と
気づいて欲しいというのが本音です。

だって知らないだけで
知ればきっと大きく変わってくれると思いますので。

ただ転職を検討中の先生方は
成長を待つなんてできません。

担当のコンサルタントのスキルとモチベーションによって
受ける事のできるサービスには
大きな差がありますからね。

・マッチングしかできない!

私が最も感じる医師紹介会社に勤める
コンサルタントの課題は…
マッチングしかできない…です。

これもしょうがないんですよ。
だって仕事がマッチングしかないんですから。
マッチングしかさせてもらえないんですから。

正直これではコンサルタントの仕事の
1~2割しかしてません。
医療以外の転職エージェントに行ったら
全く通用しないでしょう。

20代の前半や半ばくらいなら
それも良いかもしれませんが、
30代以降でこれではあまりにも時がもったいない。
大切な時間を無駄にしていると言わざるを得ません。

40代、50代になった時に、
できる仕事があまりありませんよ。

来る日も来る日も
ドクターに電話やメールで求人を案内。

しかもその求人に思い入れがある訳ではなく、
データベースにある求人の中から
システム的に抽出したものを毎日ご案内する訳です。

その求人がまだ活きているかも保証できず、
その医療機関に足を運んだ訳でもなく、
求人内容はごく一般的なものであり、
医師から見たら全く判断に足らない情報なのです。

ですからその大半がスルーされてしまう。
返信が来るのは稀であり、
来た返信もほとんどがお断り。

時々興味ありますと色よい返事が来て、
やったと思って医療機関側に確認すると…
あ~〇〇科はもう充足しちゃったんだよねと断られる。

それを先生に報告して
他にもよい求人がたくさんありますと伝えても
今度はスルーされてしまう。

何ですかね~
何と言ったらいいんですかね~
こんな仕事つまんないですよね。

やりがいとか充実感とか
全くないですよね。

しかもですよ…

・売上しか考えてない!

会社からは売上を毎日のように求められて、
厳しいノルマを与えられてしまいます。

しかもそのプロセスをKPIだと言って
事細かに管理される。

一挙手一投足を上司に見張られ、
時にはストップウォッチを片手にした上司が
何分で口説け!とか言って隣で見張る訳ですよ。

まあ私ならやってらんね~と思いますね。

当然同じ思いを抱くコンサルタントは多く、
すこぶる定着率は悪いのです。

人様の転職をお手伝いする会社の定着率が悪いって
笑えない皮肉ですよね…。

会社の効率至上主義、
売上至上主義の犠牲者ですよ、全く。

良くも悪くも転職エージェントって
年齢層が若い社員が多いです。

なかには30代で部長だとか、
20代後半でマネージャーだとか、
まあちょっと数字を上げたら出世できちゃいます。

別に有能でどこに出ても
恥ずかしくないレベルの人が出世するなら
どんなに若くてもいいと思いますけど、
ところが社会を知らず、世間知らずで、
医療業界や医師の事も表面的にしか知らず、
なにせマッチングしか知らない人が出世するのですから
そりゃ出てくる施策は稚拙です。

KPIで管理している項目も
実に上っ面で
それやっても意味なくね?というものなんです。
実際に意味ないものが多いです。

これでは稚拙どころか
ある種のパワハラとも言えます。

しかも前述したように
会社自体が嘘つきで、
嘘を現場に強いていたりしますから
これはもう悪質と言っても過言ではないでしょう。

逆説的に言えば
こんな事をしているから
医師や医療機関から見放されるわけですし、
見放された根本的要因を改善するのではなく、
さらに強引な営業をするのですから
救いはない状態です。

社員たちは犠牲者なんですよね。
でも人としての魂を売って
善悪の判断を見失って
言われた通りに悪質な手法を現場で行う人も
少なくはありません。
意識的か、無意識かは別にして…。
これでは同罪です。

そんなにヒドイのか?
それじゃ業績が悪化するのはしょうがないな…と
このブログを読めばこう思われる先生も多いと思いますが、
多くの医師紹介会社がこんな感じなんですよ。

最大手の紹介会社は
医師会員を膨大に持っていますから
ここまでヒドくはないと思いますけど、
思うだけなんで実態はわかりませんけど、
その下の大手、準大手、中堅あたりは
相当にキツイんじゃないですかね?

個性的で特長を持った中小のほうが
余程、まともではないでしょうか?

以前、某社の売上が1億円と聞いて
へ~、スゴイじゃんと思っていたら
何と利益はゼロでした。

これでは何のためにビジネスをしているのか?
意味がわかりません。

いろんな事を書いてきましたが、
ぶっちゃけ医師の紹介会社は迷走しているところが多いです。

そんなところに依頼をしたら
先生方の未来はよい方向に進みません。
強引な営業をされて
嫌な思いをするだけです。

最後にもう1度だけ言いますけど、
医師の紹介会社はどこも一緒ではありません。

多くの会社が今回書いたような状態ですけど、
超真っ当で、医師や医療機関に支持され、
紹介が紹介を呼び、
業績も好調な紹介会社も存在するんですよ。

こういうところの方が
間違いなく良いサービスを提供してくれますから
エージェント選びは慎重に行って欲しいと思います。

間違っても高条件とか、非公開など
いつまで経っても求人しか売り物がないエージェントとか、
あちこちで宣伝広告をして、
経費が上がり、利益を出す為には
物凄く多くの売上を上げねばならなくなり
強引な営業をするようなエージェントは選ばないで下さいね。
ロクなことがありませんから。

<参考>
最近転職エージェントの質って落ちてない?という医師の疑問

医師バイト先消滅 医師定期非常勤求人 医師転職斡旋 医師転職困難 医師転職バイト 医師転職支援 医師キャリア相談 医師転職相談 医師キャリアサポート 医師キャリア支援 医師キャリアコンサルタント 医師キャリアステップ 医師紹介会社 医師転職エージェント 医師転職コンサルタント ジーネット株式会社

*まとめ

コロナ禍ですから、
医師の紹介会社だけでなく
様々な業界で苦しんでいる会社が多い事と思います。

ただ医師の紹介会社においては
自業自得である点が異なります。

他のエージェントや
コンサルタントがどうなろうが
私も知ったことではないんですが、
美辞麗句だらけの宣伝広告や
間違いだらけの転職手法しか知らないエージェントに
騙されてしまう医師を1人でも減らしたいんです。

その思いだけで
ブログを書き続けてもいます。

実際に某社に依頼していたが、
やり口がヒドくて…とか、
全然自分の事をわかってくれないとか、
判断材料を与えてくれないとか、
医師をコマとしか見ていないとか、
担当があまりにも使えなくて…とか、
このような嫌な思いをされた先生方が
仲間の医師から紹介されたり、
本気でエージェント探しをして
弊社に辿り着き、
不平不満や愚痴を伺うケースはあまりにも多いです。

エージェントとは代理人です。
医師の右腕として
お役に立たねばなりません。

求人紹介しかできない、
しかも強引な営業をする。
こんなのエージェントとは呼べません。

エージェント選びは慎重に。

それでは、また…。

*無料ZOOMキャリア相談実施中!

*ジーネットTV 医師のキャリア(転職・開業)を語ってます!

医師キャリア相談

<ジーネットは様々な情報発信をしています!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>医師向け情報提供サイト
医師のキャリア<転職・開業> twitter
医師のキャリア<転職・開業> facebookページ

下記もポチっとご協力下さい!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

関連記事