医師のキャリア支援 <転職・クリニック開業> はジーネットにご相談下さい!
ジーネットのSNSでの情報発信

信じていたエージェントに裏切られた。まさかの担当コンサルタントの退職に嘆く医師…。

2019年4月8日by gnetdoctor

長年、大学医局に在籍して、
医局派遣でお世話になった市中病院に
そのまま退局して就職したU先生。

そろそろ次の職場を探したくて
初めて紹介会社に登録してみました。

若い先生はエージェントを通して
転職する事が多いんですよ…と
後輩ドクターから聞き、
そんなもんかと思いWEBから問合せ。

すぐに連絡が来てアポイント。

待合せ当日、
待っていたのは若い女性。
ビッシリ白いスーツを着ていてカッコいい。
病院にはいないタイプにU先生はドキドキ。

話し始めると
知的な会話が楽しめて、
医療や医師の事もよくわかっている。

優秀だなあと素直に思い、
是非とも良い職場を紹介して下さいと依頼し、
その日は別れたそうです。

翌日、U先生のご希望に
ピッタリの求人が見つかりました!と
連絡が入りました。

詳細をチェックしてみると
う~ん、ピッタリとは言えないんだけどな。

まあ悪くはなさそうだし
彼女に悪いから見学には行ってみるか…と
軽い気持ちでアポを入れました。

見学当日、彼女も来るのかな?と
少し楽しみにしていたのですが、
来たのは若い男性、
彼女は他にアポがあって代わりに来たと。
ちょっと残念。

面接は院長と事務長。

最初は和気あいあいと会話を交わしていたのですが、
後半は院長から猛プッシュを受けました。

是非、当院にお越し頂きたいという事で、
できるだけの高条件で
オファーしますと言われました。

翌日、担当の彼女から連絡が来て、
おめでとうございます!内定です。

先方からすごく高条件を頂きました。

U先生、良かったですね。
私もU先生のお役に立てて嬉しいです!と言います。

う~ん、確かに高条件だけど
見学した際の印象はあまり良くないんだよな。

院内はどんよりした暗い雰囲気だったし、
スタッフ達の表情を見てもやる気を感じない。

でも条件面が良いのは確かだし、
さてどうしたものか…。

知人の医師に相談してみたら
あの病院は離職率が高いし、
あまり評判は良くないぞ…とも言われました。

今回は断ろうと思い、
担当者に連絡を取ってみると
彼女は電話越しに泣いているようです。
こんなに頑張ったのにダメなんですね…と。

さすがにまいったU先生。

しょうがねえな、
今回は条件面を優先して
しばらくお世話になるか…と決めたそうです。

入職後3か月…。

U先生はやっぱり止めておけば良かったと
後悔しています。

聞いていた条件が違っていたり、
想像以上に病院内は殺伐としていて
人間関係も良くないそうです。

しかもナースやコメディカルスタッフも
たった3か月の間に5~6名も退職したそうです。

医師転職失敗 大学医局 医師転職エージェント 医師紹介会社 院内見学 医師面接 病院面接 医師退職タイミング 医師転職コンサルタント 医師転職支援会社 ジーネット株式会社

おまけに状況報告しようと担当者に連絡すると、
彼女は退職しました…と。

な・なんてこった。

別に下心があった訳ではないけど、
泣きながらの電話に
つい同情した自分がバカだった。

U先生はいつこの病院を辞めるか。
タイミングを見計らっているそうです。

情けは人の為ならず…ですね。

*ジーネットTV 動画も続々アップしています!

医師キャリア相談

<ジーネットの他の情報提供サイトもご覧下さい!>
ジーネット株式会社 コーポレートサイト
医療ビジネス健全化協議会<IBIKEN>が運営する医師向け情報提供サイト
ジーネット株式会社 <公式> twitter
ジーネット株式会社 <公式> facebookページ

いいね!と思ったら下記もポチ!
      にほんブログ村 転職キャリアブログへ

診療圏調査バナー

 

 

 

 

この記事をSNSでシェアする